東京都 東急東横線 中古マンション 価格相場一覧 [みる ][土地活用 ][価格査定 ]

2017 年の東京都 東急 東急東横線における中古マンション価格の平均値は坪当たり 394.6 万円(単位平方メートル当たり 119.4 万円)。価格相場は1年前に比べて 63.8 万円増(+19.3 %)と好調に推移。売買数は 103 件(1年前に比べて 137 件減(-57.1 %)と大幅に減少。)。

平均築年数は 23.4 年(昨年 23.5 年から -0.3 %減)。平均専有面積は 14.6 坪(昨年 14.4 坪から +1.3 %増)。

近年の取引物件の特徴は、専有面積 60 平方メートル未満のDINKS・子供独立後の老後世帯を対象とした中規模物件数が大きく増加、築 20 年以内の比較的新しい物件数が増加。

価格上昇要因

  • 駅から徒歩 3 分未満の駅近物件数が大きく増加(全取引物件に占める割合が 2016年 5.0 % → 2017年 9.7 %)
  • 築 40 年以内の比較的古い物件数が大きく減少(全取引物件に占める割合が 2016年 27.1 % → 2017年 21.0 %)

価格下落要因

  • 築 6 年未満の築浅物件数が大きく減少(全取引物件に占める割合が 2016年 7.0 % → 2017年 5.0 %)
  • 築 3 年未満の新築同様の物件数が大きく減少(全取引物件に占める割合が 2016年 4.4 % → 2017年 2.0 %)

マンション相場が最も高いのは代官山駅の坪単価 402.2 万円(121.7 万円/平方メートル)でした。一方、相場が最も低いのは田園調布駅の坪単価 202.9 万円(61.4 万円/平方メートル)でした。

築年数の増加に従いマンションの価値が最も下落しやすいの沿線・駅は渋谷駅の -34.0 %(築30年時点における下落率)でした。一方、最も下落しにくいのは多摩川駅の +0.0 %(同下落率)でした。

掲載されている相場および推移は、3,003 件の国土交通省の売買データに基づき計算されています。

対象:
単位:   タッチ操作:

売却検討物件の正確な価格計算は、無料一括査定サービスを御利用ください

Loading...
提携無料一括査定サービス

価格相場 一覧

沿線・駅平均価格平均坪単価
渋谷駅4,980 万円357 万円/坪
代官山駅6,706 万円411 万円/坪
中目黒駅6,265 万円411 万円/坪
祐天寺駅3,124 万円256 万円/坪
学芸大学駅3,791 万円288 万円/坪
都立大学駅4,430 万円296 万円/坪
自由が丘駅5,136 万円283 万円/坪
田園調布駅4,209 万円277 万円/坪
多摩川駅3,399 万円224 万円/坪