プライバシーポリシー


『ウチノカチ』は、個人情報(生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)。以下同じ。)の重要性を認識し、その保護の徹底をはかるため、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」といいます。)その他関連する法令等を遵守するとともに、個人情報を、以下のとおり取り扱うこととします。

第1条 個人情報の取り扱い

この説明は『ウチノカチ』において収集または送信されるすべての情報に適用されます。

『ウチノカチ』が提供するサービスにおいて、ユーザーは製品を注文したり、要求したり、物・サービスを受け取るための登録ができます。これらのウェブサービスにより次の1〜6の情報を取り扱います。

個人情報については個人情報保護法その他関連する法令等を遵守して取り扱い、個人情報に該当しない情報についても、お客様の情報の取り扱いに十分配慮するものとします。

  1. お客様が本サービス等をご利用いただくことに伴い取得した情報(氏名、会社名、担当者名、住所、電話番号、性別、生年月日、メールアドレスその他お客様が申告した情報、およびクッキー(cookie)やウェブビーコン(web beacon)などの技術を使用して取得したアクセス情報など、システム等に自動的に取得された情報を含みます。
  2. ユーザーID、パスワード等、サービスの提供に際しお客様に付与した情報
  3. 住民票等、公的機関に照会して入手した情報
  4. 電話番号帳、官報等の公表されている各種情報源から取得した情報
  5. 信用情報機関等から取得した情報
  6. お客様の紹介等、第三者から適法に入手した情報

第2条 個人情報の利用

当社は、個人情報の利用目的を以下のとおり特定します。

  1. ログインが必要なサービスについて、ログインにあたり、お客様ご本人からのアクセスかどうかを確認するため
  2. 物件情報を「ウチノカチ」サイト(以下、「本サイト」といいます。)に掲載するため
  3. 掲載者、ユーザーに対し、相互間のコミュニケーションの機会を付与するために、該当物件の掲載者、賃借希望ユーザーに関する情報を相手方に提供するため
  4. 掲載者、ユーザーに対する必要な問合せ、および掲載者、ユーザーからの問合せ対応のため
  5. メールマガジン、ダイレクトメールその他のご案内の提供、配信のため
  6. 当社が提供するサービス内容の充実、改善、新サービスの構築等のために行う統計、研究、検討、分析等のため
  7. データベース構築を第三者に外注するため

第3条 個人情報の利用目的

当社は、個人情報へのアクセスの管理、個人情報の持出し手段の制限、外部からの不正なアクセスの防止のための措置その他の個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置(以下「安全管理措置」といいます。)を講じます。

当社は、安全管理措置を講ずるにあたっては、以下のとおり技術的保護措置および組織的保護措置を適切に実施します。

  1. 技術的保護措置
    • 外部からの不正アクセスの防止のための措置(ファイアウォールの設置等)を実施します。
  2. 組織的保護措置
    1. 従業者(派遣社員含む)の監督
      • 個人情報管理の責任者として、「情報セキュリティー責任者」を任命するとともに、個人情報の安全管理に関する従業者の責任と権限を明確に規定します。
      • 安全管理に関する内部規程・マニュアルを定め、それらを従業者に遵守させるとともに、その遵守の状況についての適切な監査を実施します。
      • 従業者に対して個人情報の安全管理に関する教育研修を実施します。
    2. 業務委託先の監督
      • 当社は、個人情報の取り扱い業務の全部または一部を委託する場合があります。この場合、当社は、個人情報を適正に取り扱うと認められるものを選定し、委託契約において、安全管理措置、秘密保持、再委託の条件、委託契約終了時の個人情報の返却等その他の個人情報の取り扱いに関する事項について適正に定め、必要かつ適切な監督を実施します。
  3. 第4条 個人情報の第三者提供

    当社は、当社が保有する個人情報について、次の各号に該当する場合を除き、個人情報を第三者に提供いたしません。

    1. お客様の同意がある場合
    2. 法令に基づく場合
    3. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることが困難であるとき
    4. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることが困難であるとき
    5. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    第5条 個人情報の取り扱いに関する苦情

    当社は、個人情報の利用、提供、開示または訂正等に関する苦情その他の個人情報の取り扱いに関する苦情を適切かつ迅速に処理いたします。

    苦情のお申し出は、「運営組織」までお願いいたします。なお、いずれの場合も、直接のご来社による申し出は受けかねますので、ご了承ください。